あなたの健康百科

認知症診断は男女別の基準が必要

 言語に関する記憶力は男性よりも女性で優れている。しかし、女性では記憶力の高さ故に従来の認知症診断テストでは、認知症の初期症状が見逃されてしまう可能性が示された。米・University of ...

query_builder2019/11/12

歩くべし日本人!1日の歩数が1,000歩も減少

​日本人の1日当たりの歩行数を調査した結果が発表され、最新調査年となる2016年には、男女ともピーク時の2000年前後と比べ1,000歩以上も減少していることが明らかになった(Med Sci S...

query_builder2019/11/06

日本の患者数は世界3位、FAP-ATTRとは

​超高齢社会を迎えた日本。社会環境の変化とともに存在感が増している病気がある。その代表格がアルツハイマー病だろう。言うまでもなく、日本で最も認知症の原因となっている病気だ。アルツハイマー病は、ア...

query_builder2019/10/30

脳の活動度が強いと睡眠がより必要に

 疲労を十分に回復するのに必要な睡眠時間は、その日どれだけ長く起きていたかではなく、起きている間の脳の活動強度によって決まる可能性があるという。英・University College Lond...

query_builder2019/10/23

菜食の意外な落とし穴!~肉・魚食より高い脳卒中リスク~

 健康的なイメージで人気のある菜食主義。だが、肉食や魚食に比べて、脳卒中リスクが高いことなどが、英・Oxford UniversityのTammy YN. Tong氏らによる大規模かつ長期的な研...

query_builder2019/10/16

長生きの秘訣はゆっくりでも身体を動かすこと

 長時間座ったままの姿勢でいることは健康と寿命に悪影響を及ぼす一方、身体活動が良い影響を及ぼすことは、これまでの研究で繰り返し示されている。しかし、どの程度の身体活動を行えば死亡リスクが低下する...

query_builder2019/10/09

パソコンやゲームで軽度の認知障害リスクが低下

 米・メイヨークリニックの研究者らは、認知症の前段階とされる軽度認知障害(MCI)を発症していない70歳以上の高齢者2,000例を対象とした研究で、コンピュータの使用やゲーム、手工芸、社会活動な...

query_builder2019/10/02

対人関係の問題と寝酒、睡眠への影響は?

 ストレスに満ちた現代社会。誰でも何かしらのストレスを抱えている。特に仕事を持つ人にとって人間関係のストレスは深刻。眠れない夜を過ごした経験のある人も多いだろう。また良くないと分かっていながら、...

query_builder2019/09/26

ソーシャルメディアの使い過ぎ、メンタルへの影響は?

 TwitterやFacebookといったソーシャルメディアは、個人的な出来事の投稿・交流だけでなく、今や最新の情報、流行を入手するためにも欠かせないツールである。英国・University C...

query_builder2019/09/18

寝る90分前の入浴が睡眠の質改善に最適

 睡眠の質を改善するため、就寝前に温かいお湯のシャワーを浴びたり、入浴したりして体を温めることが推奨されているが、睡眠改善には就寝時刻のどのくらい前に入浴するのが最も効果的かは明らかになっていな...

query_builder2019/09/11

加糖飲料や100%果汁飲料の摂取でがん発症リスクが高まる

 猛暑が続く夏、冷たいジュースを飲む機会が増えているのではないだろうか。しかし、加糖飲料や糖分を多く含む100%果汁飲料といった甘味飲料を飲む量が増えると、がんになるリスクが高まるとフランスの研...

query_builder2019/09/04

肥満でなくてもカロリー制限は有益?

 食事の量を減らしたり、低カロリーの食べ物を取り入れたりして行われるカロリー制限。一般的に体重を減らす目的で行われるため、体重がおおむね正常の範囲にある人は、その必要を感じないだろう。ところが、...

query_builder2019/08/28

飼い主がドキドキするとイヌもドキドキ

 楽しいときには一緒にはしゃぎ、悲しいときには寄り添ってくれる。イヌは人類の最も古い友人で、最大の理解者である。種の違うヒトとイヌでなぜこれほど心が通い合うのか、これまでさまざまなアプローチで研...

query_builder2019/08/21

中高年期の睡眠不足がアルツハイマー病のリスクに

 中高年期を迎えると、仕事や家事に加えて家族の介護などに追われ、十分な睡眠が取れていない人も多いのではないだろうか。米・カリフォルニア大学バークレー校のJoseph R. Winer氏らは、50...

query_builder2019/08/14

メタボ予防には休暇が効く

 じとじとした梅雨が明ければ、もうすぐ夏休み。旅行にショッピング、海やプールに出かけたり、実家に帰省したり家族でのんびり過ごしたりと、仕事や学校のストレスから解放される休暇・バカンスは、みんなが...

query_builder2019/08/07

長時間労働を続けると脳卒中リスクが上昇

 長時間労働は脳卒中リスクを高め、長時間労働状態が10年以上続くとそのリスクはさらに高まることが、フランス人14万例超を対象とした検討で明らかになった。1日10時間以上の長時間労働を10年以上続...

query_builder2019/07/31

首の太さがメタボと関連!?

 フィリピン人成人の健康診断受診者160人を対象とした研究の結果、首回り(頸囲)がメタボリックシンドロームと関連していることが分かった。フィリピン・マニラアドベンティスト医療センターの研究者が、...

query_builder2019/07/24

思い出そう昨夏の猛暑を、今年も熱中症に要注意

 まためぐり来る暑熱の季節―。7月4日現在、気象庁が梅雨明けを発表したのは沖縄のみだが、梅雨明けとともに一気に懸念が高まるのが熱中症だ。思い返してほしい昨年(2018年)の夏を。6~9月の全国の...

query_builder2019/07/17

食育のカギは親の生活習慣にあり

 子供の健康増進には、栄養教育(食育)による子供の食習慣の改善が重要となる。例えば、小児肥満には睡眠不足、テレビやインターネットなどのメディア視聴時間の長さ、朝食の欠食、孤食などが影響するとされ...

query_builder2019/07/10

金銭管理能力の低下、年のせいではないかも...?

 誰でも年を取ると、買い物の支払いの際に手間取ったり、帳簿の管理がうまくできなくなったりする。とはいえ、こうした変化を「もう年だから」と軽く見ない方がいいかもしれない。米・デューク大学精神・老年...

query_builder2019/07/03

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント