マネー

クルマは100年に一度の大転換期に!?──世界で加速するEVシフト《Part.2》

ガソリン・ディーゼル車から電気自動車(以下・EV)へ移行する「EVシフト」が世界で加速する中、自動車業界は100年に一度といわれる大転換期にさしかかっています。 前回の《Part.1》では、E...

query_builder2018/01/09

2018年にスタートする「つみたてNISA」と「iDeCo」の違いとは?

前回は、新しい非課税投資信託「つみたてNISA」について解説したが、非常に似た節税投資術として、iDeCo(確定拠出年金)なるものがある。「イデコ」の名前を耳にした方も多いことだろう。コツコツ積...

query_builder2017/12/28

非課税投資信託「つみたてNISA」、1月からいよいよスタート!

地道にコツコツ投資信託を行っている個人投資家のために、2018年、また新たな制度が始まった。すでに2014年からスタートしているNISAに加え、1月から新たに「つみたてNISA」が加わる。NIS...

query_builder2017/12/26

パチンコするくらいなら、ブル・ベア型「ETF」がおすすめ

思いがけずに得た利益や幸運を望む心、または幸運に際して心や脳が高揚する状態を指す“射幸心”を煽ってはいけないという大義名分の下、「ギャンブル依存症対策」の一環としてパチンコの出玉規制基準を見直す...

query_builder2017/12/22

クルマは100年に一度の大転換期に!?──世界で加速するEVシフト《Part.1》

世界では今、ガソリン・ディーゼル車から電気自動車(以下・EV)へ移行する「EVシフト」が加速し、自動車業界は100年に一度といわれる大転換期を迎えようとしています。近年、環境規制の強化に取り組む...

query_builder2017/12/21

景気はよいはずなのに、給料は上がらない ── その対策は?

2017年11月8日に発表された景気動向指数で、内閣府は9月の基調判断を「改善を示している」と据え置きました。 2012年12月以来、景気拡大は4年10ヵ月に達し、1965年から4年9ヵ月にわ...

query_builder2017/12/20

フィンテックがお金を“見える化”した、簡単・便利な家計簿アプリ

月日が経つのは早いもので、2017年から新しい年にシフトしようとしています。 年末年始は何かとものいりで、出費が多い季節でもあります。気づけばお財布の中はレシートでパンパン、という人も多い...

query_builder2017/12/20

AI時代の新投資術 ・「ロボットアドバイザー(ロボアド)」の実力とは?〈Vol.2〉

いま、注目の新投資術「ロボットアドバイザー(以下・ロボアド)」。 これは、人間に代わって人工知能を駆使したロボットが、投資信託の商品を提案するという画期的なものだ。前回〈Vol.1〉では、...

query_builder2017/12/19

AI時代の新投資術 ・「ロボットアドバイザー(ロボアド)」の実力とは?〈Vol.1〉

また、新たな投資術が世間を賑わし始めた。 とにかく銀行預金の金利がこの体たらく……。預金にして眠らせておくくらいなら少しでも投資を、と考えるのは普通の感覚だ。しかし、投資への経験が乏しく、...

query_builder2017/12/19

吉崎誠二の「データで読み解く、不動産市況のいま⑦」【マンション価格が上がると東京メトロに乗る人が増える?】

「都心回帰」という言葉が1995年頃~2000年にかけてよく聞かれました。 都心回帰とバブル崩壊以降マンション供給について、東京メトロの乗降客数とマンション価格の関係について見ていきましょう。

query_builder2017/12/15

日経平均株価がバブル崩壊後の高値を更新!株価上昇の勢いはどこまで続く?

先月(2017年11月7日)、東京株式市場の日経平均株価が4営業日続伸し、終値は2万2937円60銭とバブル崩壊後の高値を更新。 1996年6月26日につけたバブル後の最高値(2万2666円8...

query_builder2017/12/07

AIが当たり前となる中、どんな仕事に就けば、将来生き残れるのか

パーソナルコンピュータ(PC)が1980年代にオフィスに普及し始め、99年にはNTT docomoがiモードをスタート。 そして、2007年に米国でiPhoneが発売。IT技術の進化に伴い、私...

query_builder2017/12/07

ブロックチェーン技術を活かした新資金調達法「ICO」は、未来を変えるか!?

フィンテック(Fintech)登場により、金融サービスは大転換期を迎えています。 フィンテックがもたらす多種多様なサービスに注目が集まるなか、仮想通貨の基幹技術である「ブロックチェーン(分散型...

query_builder2017/12/04

1万円から投資可能! 加熱する“不動産クラウドファンディング”!

オリンピックを控えて大都市圏の不動産が値上がりしている。 まだまだ上がると見越した投資家、不動産業者による売買が活況を呈し、投資としての価値も日々高まっている。しかし、不動産といえばまず元手と...

query_builder2017/12/01

「ゆうちょ銀行×地銀」共同出資ファンドで長年の対立関係に変化が……?

ここ最近、ゆうちょ銀行と全国各地の地方銀行が共同出資して、地方の中小企業を支援する地域活性化ファンドが次々と設立されていることをご存じでしょうか。 これまでゆうちょ銀行を「民業圧迫」と批判...

query_builder2017/11/27

隠れた人気商品 ── “ノックイン債”の甘い罠

神戸製鋼所のデータ改ざんにみられる不正事件は、多くの取引先を慌てさせましたが、まったく別の理由で泣いている人もいます。それは神戸製鋼所の株価を対象にした「ノックイン債」と呼ばれる商品を買った人々...

query_builder2017/11/24

平成29年度地域別最低賃金、改定。昨年度よりどれくらい増えた?

2017年10月、平成29年度地域別最低賃金の改定額が出そろいました。会社勤めをしている方々にはあまりなじみがないかもしれませんが、何気なくもらっている給料=賃金をいざ計算してみたら「最低賃金を...

query_builder2017/11/21

フィンテックはなぜ注目される? 日本にも押し寄せるフィンテックの波

2017(平成29)年10月22日、第48回衆議院選挙が行われました。日本列島を強い勢力で台風が縦断し、文字通り嵐に見舞われる衆議選となりましたが、希望の党の代表・小池百合子都知事が政見放送で「...

query_builder2017/11/17

話題沸騰の節税対策、iDeCoとは?(後編)

前編では、iDeCoのメリットは “節税”にあり、デメリットは積立て中にかかる“手数料”と説明しました。とはいえメリット・デメリットは、加入者の収入や積立期間、積立金額によって左右されるものの、...

query_builder2017/11/13

一世を風靡した「グロソブ」の失速に見る投信市場の今後《Part.1》

1997年12月に登場し、毎月分配型投資信託の先駆けとして市場を席巻した「グローバル・ソブリン・オープン」。略して「グロソブ」と呼ばれる愛称は、投資に興味のある方なら誰でもご存じでしょう。しかし...

query_builder2017/11/10

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント