マネー

ついに5000円突破!金地金はどこまで上がるのか?(その1)

最近、多くのメディアが金の投資について取り上げるようになった。8月末、ついに金の価格が1グラムあたり5000円を突破。とにかく価格が上がっている。2000年前後あたりまでは1グラム1000円を切...

query_builder2017/10/20

国民医療費が40兆円台に。「病院まるごとロボット化」を政府が推進

来年度の予算案(一般会計総額)が過去最大の97兆4547億円に決定しました。全体の約3割を占める「社会保障費」は、過去最大の32兆4735億円。ある要人は「歳出削減に向け、年金制度改正、高齢者医...

query_builder2017/10/19

同一労働同一賃金を実現するための賃金以外の格差とは?

同一労働同一賃金を実現するために、いわゆる正規社員(無期雇用フルタイム労働者)と非正規社員(有期雇用労働者、パートタイム労働者、派遣労働者)の間にある賃金にかかわる問題を見てきました。さらに、も...

query_builder2017/10/19

同一労働同一賃金の実現で、非正規社員にもボーナス支給?

安倍晋三首相が国会で言明したことにより、同一労働同一賃金はにわかに現実味を帯びてきました。根拠となる労働契約法、パートタイム労働法、労働者派遣法の3法を改正し、2019年度の施行を目指します。各...

query_builder2017/10/19

世界主要債券利回り上昇鮮明に

前回レポートで話題にしたECB(欧州中央銀行)の金融緩和政策の出口論をきっかけに、世界主要国の債券利回り上昇の動きが広がってきました。今週はECBの議事録が発表され、インフレ見通しが一段と高まれ...

query_builder2017/10/18

鹿児島~ロンドンまで鉄旅も可能に!? ロシアが提示する「シベリア鉄道 北海道延伸」は実現するか?

昨年末(2016年12月15・16日)に行われた日ロ首脳会談。その席でロシアのプーチン大統領から「シベリア鉄道 北海道延伸」の要望案が提示され、鉄道ファンの間でも大きな話題となりました。日本政府...

query_builder2017/10/18

もうすぐスーパーボウル! 巨大な経済効果を生み出す、その背景とは?

2017年2月5日(日本時間2017年2月6日)、テキサス州ヒューストンにあるNRGスタジアムで開催される、第51回スーパーボウル。アメリカンフットボールのプロリーグ「NFL」のチャンピオンが決...

query_builder2017/10/18

ここまで進んでいる!?クルマの自動運転開発の最前線《パート1》

ドライバーが行きたい場所を指示するだけで、クルマが目的地まで運んでくれる。移動中の運転操作はすべてクルマにオマカセ―― そんな夢のような全自動カーが、近い将来に登場するかもしれません。 近年...

query_builder2017/10/16

実現が迫る「201X年宇宙の旅」――気になる旅程とお値段は?

人類が夢にみた宇宙旅行の時代が迫りつつあります。宇宙開発を手がけるアメリカの民間企業では、上空110kmでの無重力体験ツアーや月周回プランなど、近未来の宇宙旅行ビジネスに向けて本格的に始動。すで...

query_builder2017/10/16

小銭まで投資に! 投資を促すアプリでマネー運用が変わる!?

アプリによるデータや資産管理、または決済など、あらゆるものがスマホに集約されるなか、「投資」も決して例外ではありません。ひと昔前では考えられなかった投資を促すアプリも登場し、フィンテック(金融+...

query_builder2017/10/13

吉崎誠二の「データで読み解く、不動産市況のいま⑤ 」【マンション価格は、まだ上がるのか?ここ5年でどのくらい上昇したのか?】

「いま、マンションは買い時ですかね?」 友人や知人などとお酒を飲んでいると、よくこんな相談をされます。「マンション価格はかなり高くなっているけれど、景気もいい感じで、金利も低いし、買い頃かな」と...

query_builder2017/10/13

米国で100億円市場! チョコレートの新潮流「ビーントゥバー」とは?

「ビーントゥバー(Bean To Bar)」とは、その名の通り、Bean(カカオ豆)からBar(板チョコ)になるまでの全工程を作り手が手がけている、少量生産の高級チョコレートのこと。豆の産地や調...

query_builder2017/10/12

米FRB:利上げはスピードダウンも、資産購入縮小は予定通り

FRB(米連邦準備理事会)は、米景気後退リスクの上昇とインフレ目標達成が遅くなりそうだとして、利上げについて今年は年内1回の実施、そして注目の資産購入の縮小は予定通りのシナリオを描いているようで...

query_builder2017/10/12

中国の経済成長は予想より堅調

中国経済の現状を考察してみましょう。 最近では中国経済が堅調で推移しているのでは、とのデータが数多く出ています。そして中国の景気後退論が影を潜めています。そこで経済全体が、どのようになっているの...

query_builder2017/10/11

景気上昇を実感できない日本、日銀も苦悩

日本の経済環境は一向に改善する気配がないようで、先進国が金融緩和からの出口戦略を模索する中、一人取り残されているようです。 そこで今回は、日本の経済状況と日銀の金融政策を振り返ってみましょう。...

query_builder2017/10/10

オーストラリア経済、RBA金融政策考察

今回は、オーストラリア経済(豪経済)と金融政策を考察してみます。投資対象として日本の投資家には身近に感じられ、そして中国依存の経済体質、資源国通貨として考えないといけないという面があります。同じ...

query_builder2017/10/06

リスク回避の相場:債券短期市場、そして金相場考察

北朝鮮がミサイル発射を繰り返す毎日。そこで今回は、リスク回避相場を考えてみたいと思います。リスク回避相場とは、今回のようなミサイル発射、またテロ事件など有事を想定した場合の金融商品の反応を示して...

query_builder2017/10/05

利上げが近い観測の英中央銀行

Brexit(英国のEU離脱)決定から1年以上が過ぎ、今年6月にはメイ首相が総選挙に打って出ましたが、与党保守党過半数割れとなり、政治が不安定ともささやかれています。 しかし、経済は堅調に推移...

query_builder2017/10/04

いまさら聞けない「自社株買い」ってなに?

「株式市場で、円高や新興国景気の減速などで企業業績への警戒感が根強いなか、増配や自社株買いといった株主還元への関心が一段と強まっている」……。 そんな新聞記事の一節を最近、目にした人も多いこと...

query_builder2017/10/04

「小切手は金持ちが持つもの?」、「約束手形は怖いもの?」

筆者が小切手の存在を知ったのは、子どものころ見たテレビドラマでした。 会長、社長と名のつく人が、“口止め料”や“手切れ金”として、サラサラっと数字を書き込んで相手に渡すシーンだったのです。しか...

query_builder2017/10/03

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント