ホーム > ライフ > 経営者の趣味等 > カジノから展望浴場まで、様々な施設が魅力的な豪華客船での遊び方

カジノから展望浴場まで、様々な施設が魅力的な豪華客船での遊び方

(写真=welcomia /Shutterstock)

あなたは豪華船での楽しみというと何を想像されるでしょうか?やはり自然の美しさ、豪華なお食事、ショーを見たり、ダンスを踊ったりなどのさまざまなアクティビティー、それに外国船ならカジノをするのも楽しみのひとつです。ここでは外国客船でのカジノの楽しみをメインにご紹介致します。

世界中を楽しむクルーズ情報はWorld_Cruise http://world-cruise.jp/

豪華客船といえばやはりカジノ!

外国船に乗ってカジノをしてみよう
豪華客船といえばカジノがつきものですよね。夜な夜な富豪たちが何百万も賭けているイメージがありますが、本物のカジノはもっとカジュアルです。大型の豪華客船にはほぼすべての船にといっていいほど、カジノが設置されています。実は日本船にも設置されており、プレイもできるのですが、勝っても現金や景品に交換することができません。
その点外国船ならカジノがオープンしている時はプレイも交換もできます。ただし、外国船であっても日本の領海を離れてからのオープンとなります。

日本で出来ない理由
日本船ではカジノができても現金や景品に交換することができません。また、日本国内でもカジノは違法となっています。これは何故でしょうか?カジノの禁止は日本の刑法に定められているもので、その主な理由が「働く意欲がなくなる」「治安悪化」というものです。
それでは、日本でポピュラーなパチンコや宝くじはどうなのかと言われると
「特別法」という法律のもとに実施されており、収益の一部を国民の福祉に寄付させて公共性を持たせています。パチンコなどは遊技機という建前なので、パチンコ店と客が直接に現金交換のやりとりはできず、パチンコ店の横などにある景品交換所を通じてワンクッションおいているのはそのためなのですね。
しかし現在のところ、カジノがない先進国は日本だけとなっています。東京でオリンピックの行われる2020年を目前に、どういった変化が見られるかも楽しみですね。

代表的なカジノゲーム

スロットマシン
カジノに行くとボードゲームと共に必ずあるのがこのスロットマシンです。遊び方はいたって簡単で、コインを入れてスロットのレバーを引くだけです。また近年ではレバーではなく、ボタン式のところもあります。スロットマシンには7つのマークがあり、マシーンに表れている9つの図柄の組み合わせによって勝ち負けが決まります。
ディーラーとの絡みもないため少額から遊べる、初めての人でも気軽に遊べるなどの利点があります。運が良ければジャックポット(一攫千金)のチャンスもあります。

ルーレット
ルーレットはカジノの女王様、バカラは王様などとよく言われますが、ルーレットもいたってシンプルなゲームです。しかし闇雲にかけるとすぐに負けてしまいます。ルーレットの構成はウィールと呼ばれる盤と、ベットエリアと呼ばれる賭けエリアがあります。
ルーレット盤には0(ゼロ)がひとつのものと2つのものがありますが、2つのほうがカジノ側が有利なゲームです。遊び方は現金をプレイヤーごとに色が違う専用のチップに替えることからはじまります。賭け方は1つ~6つの数字、12個の数字などいろいろあり、もちろんそれによって倍率は変わります。

メダル落とし
メダル落としは昭和の時代からあったアナログなゲームです。
英語圏では「プッシャーゲーム」と呼ばれています。大量のコインが並んでいる機械の中にコインを転がし、コインが押し出された分だけ自分のコインとしてゲットできるというものです。近年はそれだけではなく、機械上に設置されたスロットが不定期に回りだし、数字が揃うと1000枚単位のコインが貰えるというジャックポット機能が備わったものが主流となっており、よりエキサイティングな仕組みになっています。

ブラックジャック
ブラックジャックはトランプを使用するカジノゲームのひとつで、ポーカーやバカラと並ぶ人気のゲームです。プレイヤーはディーラーと1対1で、手持ち2枚からスタート。カードの合計が21を越えないよう、ディーラーの点数を上回ることを目標とするゲームですが、将棋やチェスのように基本戦術があるため、ベーシックなものを学んでおくと勝率が格段にアップするゲームです。

ポーカー
トランプを使って行うゲームの一種で、世界三大カードゲームのひとつ。カジノでのポーカーは、ディーラーがカードを2枚配り、まず2~10人の参加者が一定額を支払います。また、参加者は配られた2枚のカードの他に共通で使えるボードの上の表向きの5枚のカードを使って、強いハンド(ポーカーの役)を作り上げ、最終的に一番強いハンドを作った人が勝ちとなり、掛け金を総取りすることができます。

バカラ
バカラもカジノでは人気のあるカードゲームのひとつです。
バカラとミニバカラという2種類に分かれており、ルールは同じですが、ゲームの進行が違っています。またカジノ独特のローカルルールがある場合もあります。
バカラのルールは一言で言うと、2~3枚配られる手持ちのカードの合計の下一桁が、「9以下でかつ9に最も近い方が勝利」です。言うなればリング上で戦っている二人の選手のうち、どちらが勝つかに賭けるゲームというのが近いでしょうか。ディーラーはその時審判の役割となります。また、コインの裏表を当てるゲームというのもイメージ的には近いです。

カジノ以外にも様々な楽しみ方のできるダイアモンド・プリンセス

夜の楽しみはやはりカジノ
ダイアモンド・プリンセスは英国船なのでカジノももちろん設置されています。ダイアモンド・プリンセスにはブラックジャック、ルーレット、ポーカー、クラップス、バカラ、スロットマシンなどがあります。船内会計で精算する場合、1日あたり1500米ドル、1航海あたり15,000米ドルの購入制限があります。また、現金でも楽しめます。

ダイアモンド・プリンセスとは?
ダイアモンド・プリンセスは2014年から日本に寄港し、日本の各港を巡るクルーズを始めたため、日本人にもっとも親しまれている外国客船と言っても過言ではないでしょう。
日本の三菱重工長崎造船所生まれ、総トン数115,875トン、乗客定員2,674人。

プールサイドには屋外シアターが
ダイヤモンド・プリンセス15階のサン・デッキにあるプールサイドには「ムービーズ・アンダー・ザ・スターズ」と呼ばれる屋外シアターがあります。日本発着クルーズでは、日本語字幕版の映画や有名アーティストのライブ映像などが放映されます。デッキの椅子にもたれながら、またジャグジーにつかりながら、無料のポップコーンをほうばりながら楽しむことができます。

展望浴場「泉の湯」でリラックスを
日本発着クルーズが決定し、「ダイヤモンド・プリンセス」では大規模なリノベーションを行い、展望浴場である「泉の湯」と寿司バーが増設されました。
この泉の湯は本格的な浴場で、日本の習慣のように裸で入ることができます。また泉の湯には露天風呂もあり、デッキの外には航行の様子が見渡せる大きなジャグジー(要水着着用)もあります。

その他様々な施設

またダイアモンド・プリンセスには本格的なブロードウェイ級のミュージカルが楽しめる「プリンセス・シアター」、マッサージやエステが受けられる「ロータス・スパ」、ヨガやZUMBAなどのレッスンが受けられるスタジオ、本格的なフィットネスジム、社交ダンスが踊れるフロアーなども完備しています。また、クルーズの最大の楽しみであるダイニングもメインダイニングが4つ、バイキング形式が1つ、イタリアンやステーキなどの有料スペシャリティーレストランが4つ、ピザ、ハンバーガー、アイスクリーム、軽食などのショップもあり、中には英国船らしくアフタヌーン・ティーが楽しめるところもあります。

その他、カジノができる豪華客船

ボイジャー・オブ・ザ・シーズ
ボイジャー・オブ・ザ・シーズはアメリカのロイヤルカリビアン社の客船で、総トン数は138,000トン、乗客定員は3,286人というとてつもなく大きな客船です。ボイジャー・オブ・ザ・シーズにもカジノはあり、スロットマシン、ブラックジャックをはじめ、クラップスやビデオスロットなど、カジノの定番のものはすべて揃っているようです。
また、船内施設では、バイキングをはじめ、カフェ、クラブ、ラウンジ、バー、ハンバーガー、ステーキなどのたくさんの飲食施設をはじめ、ロッククライミングができる壁面やサーフィンができる施設、インラインやアイススケートができる施設までがあるなど、常識をくつがえすような設備が揃っているのが特徴です。

コスタ・ビクトリア
コスタ・ビクトリアはイタリア船で、総トン数75,116トン、乗客定員2,394名の中型船です。イタリア船らしく船内ではラテン音楽が響き渡り、クルーもダンスをするなど明るい雰囲気が漂っています。デザインの国イタリアらしく、スタイリッシュな外装、内装で現代客船の最高傑作ではないかと言われています。
7層デッキが吹き抜けになっている迫力満点のプラネタリウムアトリウムをはじめ、アバンギャルドなデザインが多く、目でも楽しむことができます。イタリア船らしく、パスタやピザを船内で粉から手作りしているレストランをはじめ、船内には多数の飲食施設があり、またその美味しさには定評があります。もちろんカジノもあり、ルーレット、ブラックジャックなど定番のテーブル・ゲームから、30台ほどのスロットマシーンなどもあり、横にゲームセンターが併設されているのが珍しい光景です。

まとめ

いかがでしたか?豪華客船内のカジノの基本情報からはじまり、日本人になじみが深いダイヤモンド・プリンセス、ボイジャー・オブ・ザ・シーズ、コスタ・ビクトリアの概要をご紹介しました。カジノは日本では法律で禁止されているので、多少ダークなイメージがつきまといますが、日本以外の先進国では合法で、普通に庶民が楽しんでいるものです。日本に寄港する外国客船では日本の領海をはなれたとたん(時間にして

世界中を楽しむクルーズ情報はWorld_Cruise http://world-cruise.jp/