【台湾】5月の訪台旅行者、前年同月比3倍[観光](2021/07/07)

0f123689 78c6 43dc b9c8 818b45fb43eb

台湾交通部(交通省)観光局によると、2021年5月に台湾を訪れた旅行者数は前年同月比3.3倍の延べ1万719人だった。前年同月を上回るのは2カ月連続。前年同月に新型コロナウイルス感染症がまん延し、比較対象の数値が低かったことが増加につながった。前月(1万7,843人)からは39.9%減った。

アジアからの旅行者は3.4倍の8,286人。前月(1万4,626人)からは43.3%減った。このうち中国からは16.5%増の677人、香港・マカオからは5.8倍の507人だった。韓国からは2倍の235人。

日本からは3.1倍の752人。前月(1,151人)からは34.7%減った。

東南アジアからは4.4倍の5,988人。このうち国・地域別で最多のベトナムは4.8倍の2,866人に急増した。

米州は2.9倍の1,092人で、このうち米国からは3.2倍の964人だった。欧州は3.2倍の1,201人だった。

オセアニアは2.5倍の62人、アフリカは5倍の45人だった。

華僑を除いた外国人旅行者は3.7倍の9,162人に増えた。

■1~5月は94%減

1~5月の訪台旅行者は7万4,436人で、前年同期比94.1%減った。

アジアからは94.5%減の5万9,775人で、このうち日本は98.1%減の5,020人。中国は95.1%減の4,903人、香港・マカオは98.1%減の3,226人、韓国は99.1%減の1,563人だった。

東南アジアからは88.1%減の4万3,555人。国・地域別で最多のベトナムは72.4%減の2万1,815人だった。

米州は93.6%減の6,149人、欧州は85.5%減の7,284人、オセアニアは97.3%減の589人、アフリカは81.2%減の369人だった。

華僑を除いた外国人旅行者は6万4,650人で、93.5%減った。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント