【マレーシア】MyEG、隔離ホテル提供サイトを開設[サービス](2021/02/23)

マレーシアで公共サービスの電子事務を代行しているマイEGサービシズ(MYEG)はこのほど、新型コロナウイルス感染者向けの隔離ホテルなどを提供するポータルサイト「セーフQ」<www.safeq.com.my>を開設したと発表した。

低リスクと認定された感染者に、10日間の隔離期間を自宅や政府が準備した施設ではなく、快適なホテルで過ごしてもらう狙いだ。

セーフQでは三つ星から五つ星までのホテルを選択できる。PCR検査やホテルへの移動手段、その他のアメニティーもオプションで申し込める。

サービス開始時点で、首都圏ではシルカ・チュラス・ホテルのツインルームを2人でシェアした場合、1人当たり1泊70リンギ(約1,800円)で利用できる。またサウジャナ・ホテルは1室を同350リンギから利用可能だ。いずれも3食込み。利用可能なホテルは順次増える予定だ。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント