【フィリピン】通信ナウ、5G網整備へノキアと提携[IT](2020/12/03)

フィリピンで通信・メディア事業などを手掛けるナウ・コーポレーションは2日、次世代通信規格の第5世代(5G)サービスを提供するため、フィンランドの通信機器大手ノキアと提携すると発表した。子会社ナウ・テレコムを含めた3社で覚書を交わした。

豊富なノウハウを持つノキアと連携し、既存の第4世代(4G)通信網から独立した「スタンドアローン」型の5G通信網を構築する。現在各国で展開されている5G通信網は、既存の4G通信網に付け加える「非スタンドアローン(NSA)」型が大半を占めるが、スタンドアローン型はより高速で、より遅延の少ない無線通信が可能になるという。

ナウにとって、ノキアとの提携は企業、政府、家庭で増大するブロードバンド通信とマルチメディアサービスの需要に食い込むための重要な一歩になる。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント