【中国】米タイソンの食肉輸入禁止、集団感染で[食品](2020/06/23)

中国税関総署は21日、米食肉加工最大手タイソン・フーズの製品の輸入を同日から一時停止すると発表した。同社の食肉処理施設で新型コロナウイルスの集団感染(クラスター)が発生したことを受けた措置。既に中国港湾に到着した製品も税関が差し押さえる。

また同署は20日、英国の家禽(かきん)肉の加工企業で58人の新型コロナ感染が発覚したことについて、中国は同国からの家禽肉輸入を認めていないことを強調した。英国から中国へは豚肉、牛肉の輸入が認められているが、英国当局は税関総署に対し徹底した感染予防装置を取っていることを説明しているという。

中国では、北京で発生した集団感染の原因が食品卸売市場での海産物に付着したウイルスだとの疑いが出ており、海外からの輸入食品に対する管理が強まっている。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント