【ベトナム】新型肺炎の感染者68人、外国人差別の禁止令[社会](2020/03/19)

ベトナム保健省によると、同国の新型コロナウイルスの感染者数は18日午後2時時点で68人となった。患者が増える外国人の入店拒否などが発生しており、グエン・スアン・フック首相は、外国人差別を是正するよう各省の人民委員会に通達した。

ベトナムでは今月初旬、英国・ロンドン―ハノイ線の搭乗者への感染が見つかり、以降、感染が増えている。米国やマレーシア、シンガポールなどから渡航した人の感染も発覚。ベトナム政府は18日から30日間、実質的な入国禁止となる査証(ビザ)発給の停止を開始した。

マイ・ティエン・ズン政府官房長官はこのほど、外国人差別を禁止する首相の指示を伝える文書に署名し、関係機関に通達した。観光施設やホテルなどで、外国人へのサービス提供を拒否する例が見られ、差別と捉えることができる事例も出ているという。外国人に友好的なイメージを損なわないよう求めた。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント