【ベトナム】HDバンク、ミャンマーに駐在員事務所開設[金融](2019/12/20)

ベトナムのホーチミン市開発銀行(HDバンク)は18日、ミャンマーの最大都市ヤンゴンに駐在員事務所を開設した。HDバンクの海外事務所は初めて。ダウトゥ電子版が報じた。

ヤンゴン事務所では、同行の顧客の現地銀行への紹介や同行が融資した外資ローンの監督支援、顧客企業のミャンマー市場への橋渡しなどの業務をてがけ、両国の投資・貿易活動の発展に寄与する。ミャンマーに進出したベトナムの銀行としては4番目となる。

開設式には、ミャンマーを訪問中のグエン・スアン・フック首相、ベトナム国家銀行(中央銀行)のレ・ミン・フン総裁、ミャンマー中央銀行のチョー・チョー・マウン総裁らが出席した。フン中銀総裁は、ベトナムの商業銀行はミャンマーでの活動を強化していると強調し、HDバンクの積極的な市場拡大を高く評価した。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント