【中国】ジェットスター、成田―浦東便を毎日運航へ[運輸](2019/12/16)

格安航空会社(LCC)のジェットスター・ジャパン(千葉県成田市)は13日、成田空港と上海浦東空港を結ぶ路線を2020年1月21日から毎日1往復ずつに増便すると発表した。現在は週4日の往復運航。春節(旧正月、20年は1月25日)や冬から春にかけての旅行需要に対応するほか、出張などのビジネス需要を見込んでいる。

機材はエアバスA320で、座席数は180席。毎日往復するのは冬季運航スケジュール期間の20年1月21日から3月28日まで。

ジェットスター・ジャパンは17年6月に国際線の就航先として4都市目となる上海に就航。深夜帯の発着だが、訪日観光やビジネスでの利用が多いことから運航拡大を決めた。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント