【インドネシア】三菱自、クロスオーバーMPVを世界初披露[車両](2019/11/06)

3f1c9f54 a077 4ff2 8908 64fd175c5a79

三菱自動車は5日、インドネシアの首都ジャカルタで12日に新モデルを世界初披露すると発表した。新モデルは、多目的車(MPV)にスポーツタイプ多目的車(SUV)の特徴を兼ね備えた「クロスオーバーMPV」としている。

三菱自によると、新モデルは「高い走行性能と、SUVテイストの力強いデザイン、使い勝手に優れた広い室内空間」を実現した。

三菱自は2016年、「クロスオーバーMPV」として、小型MPV「エクスパンダー」のコンセプトモデルをインドネシアで公開した。エクスパンダーは三菱自の主力モデルに成長。1~9月の生産台数は10万3,661台と、インドネシアで最も多く生産された自動車となった。

三菱自は12日にジャカルタで新型クロスオーバーMPVを世界初披露する(同社提供)

三菱自は12日にジャカルタで新型クロスオーバーMPVを世界初披露する(同社提供)

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント