【ベトナム】今年は経済指標達成、首相が国会に報告[経済](2019/10/23)

5411f6ec 74c0 4f59 a030 3f2fec126592

ベトナムのグエン・スアン・フック首相は21日、2019年は、経済指標など主要な社会経済開発目標12項目を全て達成する見通しだと国会に報告した。国内総生産(GDP)成長率は6.8%になると予測。昨年実績の7.1%を下回るものの、高水準を維持するとみている。

GDP成長率、消費者物価指数(CPI)、輸出額の伸び率など12項目のうち、5項目が目標を上回り、7項目が目標を達成すると見込んでいる。CPI上昇率は、2.7~3.0%に抑えられる見通しという。

フック首相は「今年は保護主義の台頭など、厳しい年になった」と語った。12項目全ての達成は、2年連続になる。

20年は、GDP成長率6.8%を維持し、CPI上昇率は4%未満とする。輸出額の伸び率は、7%を目標とする。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント