【韓国】LG、パネル用フッ化水素を100%国産化[製造](2019/10/15)

韓国パネル大手のLGディスプレーが、韓国工場で使う液体フッ化水素を全て国内メーカーから調達することに成功したことが分かった。日本政府による輸出管理の強化への対応とみられる。

同社関係者がNNAの取材に答えた。フッ化水素は有機ELと液晶向けで、これまでは日本製を使用してきた。9月初めに韓国製を採用してから約1カ月で100%国産化したことになる。

ディスプレーの製造工程に使われるフッ化水素は半導体に比べて高純度製品を必要としないため、日本製からの切り替えは比較的容易とされている。

韓国のサムスンディスプレーもこのほど、国内製のフッ化水素の採用テストを終えたとみられる。在庫が無くなり次第、生産ラインに投入するもようだ。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント