【ベトナム】iPhone11への関心高く、予約は数千人規模に[IT](2019/09/27)

ベトナムで11月に発売予定の米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新モデル「アイフォーン11」シリーズの予約が、すでに数千人規模に上っていることがわかった。25日付VOVニュースが伝えた。

アイフォーン11シリーズの予約を開始したテーゾイ・ジードン投資(モバイル・ワールド・インベストメント、MWG)では、2,097人の予約が入っている。また、IT最大手FPT系の「FPTショップ」では1,844人。いずれも予約金を支払っている購入予定者だ。両社の発売日は11月11日の予定。

このほか、ベトナムでの公式発売を前にシンガポールや香港で、転売目的で購入する人の姿も多くみられたという。ベトナムの正規販売店での販売価格は、ストレージ容量64ギガバイト(GB)モデルで、アイフォーン11が2,199万ドン(950米ドル、約10万2,700円)、11Proが3,099万ドンで、米国価格からいずれも4割前後高く設定されている。

米グーグルの発表によれば、ベトナムのインターネットユーザーの同シリーズへの注目度は世界でも高い。ドイツの市場調査会社GfKによる同国におけるアップルのシェアは7月に6.4%だった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント