【韓国】日系企業でインターン、韓国学生55人が参加[経済](2019/09/02)

9707e32e 564c 4581 8c33 c88d22a2b093
1カ月間のインターンでの経験を発表する参加学生=8月30日、韓国・ソウル(NNA撮影)

1カ月間のインターンでの経験を発表する参加学生=8月30日、韓国・ソウル(NNA撮影)

一般財団法人日韓経済協会や人材サービス大手パーソルグループのパーソルコリアなどが主催する韓国学生の日系企業へのインターンシップ(就業体験)事業の修了式が8月30日、ソウル市内で開催された。

同事業は日韓国交正常化から50周年の2015年から始まった。5回目となる今年は過去最多の55人の学生が、在韓日系企業32社で「社会人」として働いた。

修了式では参加学生が8つのグループに分かれ、インターン先で学んだ経験や日系企業の雰囲気、今後の抱負などについて意見を交わした。

日韓関係が厳しい中での開催となったが、学生からは「日系企業の働き方を学べた」「実際に日系企業に就職して、将来の日韓のために役に立ちたい」といった声が聞かれた。

一方、学生を受け入れた日系企業の関係者は「先輩から学んだことやチームワークの大切さを忘れず、たとえ日系企業でなくとも、就職後に実践できるよう忘れないでほしい」と話した。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント