【インドネシア】首都移転先は8月16日公表か、公共事業相[経済](2019/07/26)

インドネシアのバスキ公共事業・国民住宅相は25日、首都をジャカルタからジャワ島外に移転する計画について、ジョコ・ウィドド大統領が8月16日に国会で行う施政演説で発表する可能性があると明らかにした。8月中に、新首都開発の式典が行われるとの臆測については否定した。ニュースサイト『デティックコム』などが同日伝えた。

バスキ氏は「首都移転については、国会の承認が必要になるため、来年度予算案を発表する施政演説で明らかにするのではないか」と発言。ただし、これはバスキ氏の「個人的な見解だ」と付け加えた。

移転先については「東カリマンタン州か中カリマンタン州のどちらかだろう」と述べたものの、それ以上については言及しなかった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント