【韓国】CPI上昇率、6カ月連続で1%割れ[経済](2019/07/03)

Ba4dc3fb cda6 409d 83dd 7a80a42a8a75

韓国統計庁が2日発表した2019年6月の消費者物価指数(CPI、15年=100)は104.88と前年同月比で0.7%上昇した。国際原油価格の下落などにより、上昇率は6カ月連続で1%を下回った。

食品とエネルギーを除いたコア指数は105.41と0.7%上昇。生鮮食品指数は横ばいの106.33、食料品など生活必需品141品目からなる生活物価指数は105.19と0.8%上昇した。

品目別でみると、工業製品は横ばい。パン(5.6%)など飲食料品が上昇したものの、ガソリン(5.3%下落)や軽油(1.7%下落)など石油製品の下落が全体を押し下げた。

農畜水産物は1.8%上昇。コメ(10.1%上昇)や国産牛肉(2.0%上昇)などが上がった。サービスは1.0%上昇、電気・ガス・水道は1.3%上がった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント