【韓国】現代自、シンガポール交通大手にEV供給[車両](2019/06/25)

90fbdd3c 4a9b 45af 9b68 5d45560a273d

現代自動車は24日、シンガポールの交通大手コンフォートデルグロと電気自動車(EV)「アイオニック・エレクトリック」2,000台の供給契約を結んだと発表した。昨年結んだ1,200台の供給契約の追加分で、年内に1,500台、来年上期に500台、それぞれ供給する。

コンフォートデルグロは1970年に設立された運輸大手で、シンガポールのタクシー全体の6割を同社が運営している。中国やベトナム、英国でもタクシー事業を展開している。

現代自は2007年からセダン「ソナタ」やハッチバック「i30」などのモデルをコンフォートデルグロに供給してきた。これまでに計2万6,000台を供給。同社によると、現地で運行中のタクシーの56%が現代自の車両という。

現代自は、コンフォートデルグロにEVを供給することで、「アジアにおけるブランド認知度の向上」を期待している。

現代自はシンガポールでタクシーのシェア拡大を図っている(同社提供)

現代自はシンガポールでタクシーのシェア拡大を図っている(同社提供)

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント