【韓国】光学5倍のスマホカメラ開発、サムスン電機[IT](2019/05/22)

39d2e068 8044 45f2 823e 4c73aa1c7596
サムスン電機は、光学5倍ズームが可能なスマートフォン向けカメラモジュールを開発(同社提供)

サムスン電機は、光学5倍ズームが可能なスマートフォン向けカメラモジュールを開発(同社提供)

韓国サムスングループの電子部品メーカー、サムスン電機は20日、光学5倍ズームが可能なスマートフォン向けカメラモジュールを開発したと発表した。

サムスン電機は、レンズから入ってくる光をモジュール内で90度曲げる「屈曲光学」を用いて焦点距離を確保することで、光学5倍ズームを実現させた。

高倍率の光学ズームを実現するにはイメージセンサー(結像面)とレンズの距離である焦点距離を長くする必要があるが、ボディーが薄くて長い焦点距離が確保できないスマホでの搭載は難しかった。

屈曲光学を活用した高倍率光学ズームカメラを搭載したスマホは、今後増える見通し。中国スマホ大手の広東欧珀移動通信(OPPO)は3月、同技術を用いた光学10倍ズームカメラを搭載したスマホを年内に発売すると発表。華為技術(ファーウェイ)も3月に発表した新型スマホ「P30 Pro」に光学5倍ズームカメラを採用している。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント