【中国】建国70周年、祝賀の宣伝活動を展開[社会](2019/05/21)

中国共産党中央弁公庁と国務院(中央政府)弁公庁は19日、中華人民共和国の成立70周年を祝うため、「私と私の祖国」をテーマとした宣伝活動を展開すると発表した。10月1日の国慶節に向けて国民を動員した多彩なイベントを全国で開催し、「愛国主義を核心とする偉大な民族精神」の発揚を図る。

新中国の成立から70年の歴史、特に改革開放政策による成果と、現在の習近平指導部が発足した中国共産党第18回全国代表大会(党大会)以降の変化に焦点を当てた学習活動や講演活動、文化活動などを展開する。

各地のラジオ局とテレビ局に対しては、年末まで毎朝7時に主要チャンネルで国歌「義勇軍行進曲」を流すよう義務付け、各地の機関、団体、大手企業などでは国慶節前後に国旗掲揚の儀式を行うよう求める。青少年に向けた愛国教育や、インターネット上での宣伝活動も強化していく方針だ。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント