【シンガポール】韓国化粧品大手アモーレ、ECラザダと提携[化学](2019/05/17)

C7cf6554 cc1f 431f bcb0 440190b798eb
韓国のアモーレパシフィックはラザダと提携し、東南アジアでの拡販を図る(アモーレパシフィック提供)

韓国のアモーレパシフィックはラザダと提携し、東南アジアでの拡販を図る(アモーレパシフィック提供)

韓国化粧品大手のアモーレパシフィックグループは16日、東南アジアで電子商取引(EC)事業を展開するシンガポールのラザダ・グループと、同地域での販売促進で覚書を締結したと発表した。

覚書に基づき両者は、東南アジアにまだ進出していないアモーレパシフィックの美容商品ブランドを発売する。オンラインとオフラインをつなぐ新たな販売手法の模索や、革新的なデータマーケティングの面でも協力する。ラザダのECサイト上でのアモーレパシフィックの知的財産保護も強化する。

アモーレパシフィックは東南アジアを海外の重要市場と位置付けており、ラザダとの提携で域内の消費者に販売する機会を増やしたい考えだ。

アモーレパシフィックは以前からラザダを通じて商品を販売。シンガポール、タイ、ベトナムで「ラネージュ」「モマンド」「イニスフリー」「エチュード・ハウス」ブランドを展開している。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント