【韓国】SK、中国半導体工場の増設が完了[IT](2019/04/19)

Fbc185fe 30e8 4b31 9c65 888655dba464

韓国半導体大手のSKハイニックスは18日、中国・無錫にある同社生産工場の増設工事を終えたと発表した。同工場は2006年にDRAMの生産を開始したものの、回路線幅の微細化に伴う工程数の増加と半導体製造設備の大型化で建屋に生産ラインを設置するためのスペースが足りなくなり、16年に増設を決めた。

同日、完工式を開催。増設費用には計9,500億ウォン(約940億円)を投じた。新たに建設した建屋の建築面積は5万8,000平方メートルと、既存の建屋と同じ大きさ。すでにDRAMの生産を開始している。今後も市況が良くなれば、新建屋への新たなクリーンルームや半導体製造設備の導入を検討する。

SKハイニックスは「増設工事が終わり、無錫工場は中長期的な需要拡大に対応できる」とコメントしている。

SKハイニックスは18日、完工式を開催した(同社提供)

SKハイニックスは18日、完工式を開催した(同社提供)

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント