【ベトナム】1月の外国人旅行者、5%増の150万人[観光](2019/01/31)

F9b84807 8d42 4bfe be4d 25d4ddad1a27

ベトナム統計総局(GSO)は29日、2019年1月にベトナムを訪れた外国人旅行者が前年同月比5.0%増の150万1,800人(推計値)だったと発表した。

国・地域別では、韓国が23.0%増の38万9,000人で最多となった。中国が10.7%減の37万3,500人で続いた。日本は11.3%増の8万人、台湾は31.4%増の6万3,800人。これら東アジア4カ国・地域で全体の6割を占めた。

移動の手段別では、空路が1.4%増の116万7,200人で、全体の8割弱を占めた。陸路は26.9%増の31万400人。海路は30.5%減の2万4,200人に落ち込んだ。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント