【韓国】LG電子が営業益8割減、速報値[電機](2019/01/10)

韓国のLG電子が8日発表した2018年10~12月期の連結営業利益(速報値)は前年同期比79.5%減の753億ウォン(約73億円)だった。

韓国メディアによると、テレビ市場の国際競争の激化などで家電事業の利益が急減したもよう。スマートフォンを展開するMC事業も赤字幅が拡大したとみられる。証券会社が出したここ3カ月間の業績推定値の平均3,981億ウォンを大きく下回った。

売上高は15兆7,705億ウォンと7.0%減だった。純損益や部門別の収益は、月末発表予定の確報値で公表する。

一方、18年通年は営業利益が2兆7,029億ウォンと9.5%増加し、過去最高を更新した。売上高は61兆3,399億ウォンと前年(61兆3,963億ウォン)に比べほぼ横ばいだった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント