【韓国】カドーとSK合弁、ヘアドライヤーを発売[電機](2018/12/05)

E5fe4148 db2d 4cbd b42d d852697a01c4

空気清浄機・加湿器を製造するカドー(東京都港区)と韓国財閥大手SKグループ系列の商社SKネットワークスの合弁会社で、美容家電を製造・販売するカドークオーラが10日から、日本で高機能ヘアドライヤー「BD―E1」を発売する。

カドークオーラの第1弾製品となる。一般的なドライヤーはノズル部分にヒーターを設けているが、同製品は円形モーターの上にヒーターを配置。「ノーズレス」フォルムで、機能性を高めた。業界トップクラスの最大風量(毎分2.2立方メートル)も備える。価格は2万8,000円(税抜)。

カドークオーラは4月、東京都港区に設立。カドーが51%、SKネットワークスが49%、それぞれ出資した。

「ノーズレス」のヘアドライヤー「BD―E1」(カドークオーラ提供)

「ノーズレス」のヘアドライヤー「BD―E1」(カドークオーラ提供)

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント