【シンガポール】エイベックス、大みそかに初の花火イベント[観光](2018/11/05)

エイベックス・エンタテインメント(東京都港区)は2日、同社が手掛ける未来型花火イベント「スター・アイランド」の海外展開第1弾として、12月31日にシンガポールで「スター・アイランド・シンガポール・カウントダウン・エディション」を開催すると発表した。

スター・アイランドは、大都市の摩天楼を一望できる場所で打ち上げられる花火と、「3Dサウンド」「照明」「ショーパフォーマンス」が融合した世界的にも珍しいエンターテインメント。2017年、18年と2年連続で東京・お台場海浜公園で開催し、事前にチケットが完売になるほどの人気を集めた。

今回、毎年シンガポール湾岸部で開催されているカウントダウンイベントに、初めてスター・アイランドが導入される。シンガポールの都市再開発庁(URA)と政府観光局(STB)が後援。マリーナ・ベイに浮かぶ施設「ザ・フロート@マリーナ・ベイ」を会場とし、日本の伝統文化である花火とショーパフォーマンスを組み合わせた大型イベントとなる。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント