【マレーシア】プロトン、新SUV「X70」予約1万台超え[車両](2018/10/29)

マレーシアの国民車メーカー、プロトンは27日、同社初のスポーツ用多目的車(SUV)「X70」の予約件数が1万台を超えたと発表した。9月初旬に先行予約の受け付けを始めて以来、1カ月半余りで大台に到達した。

特定の実店舗で予約できるほか、専用のオンライン・プラットフォームを設置したことで弾みが付いた。現時点でオンラインからの予約は2,000件近くに上っている。リー・チュンロン(李春栄)最高経営責任者(CEO)は「当初、車のオンライン予約が成功するかに不安があった」と話し、今回の成功体験を将来の販促に生かす考えだ。

X70は、プロトンに49.9%を出資する中国・浙江吉利控股集団(吉利集団)との初めての共同開発車となる。

■3S/4S拠点、113カ所に

プロトンは販売代理店の機能向上にも力を入れている。現時点で国内の3S(販売・サービス・部品交換)/4S(販売・サービス・部品交換・板金塗装)拠点数が113カ所目に達したことも明らかにした。数値目標(109カ所)の到達率は104%となり、順調なペースだと強調した。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント