【インドネシア】二輪車の祭典、10月31日にジャカルタで開幕[車両](2018/09/05)

Ccd9807a 66f9 48a8 a553 0cc1bb436690
2016年に開催された「インドネシア・モーターサイクル・ショー(IMoS)」の様子(NNA撮影)

2016年に開催された「インドネシア・モーターサイクル・ショー(IMoS)」の様子(NNA撮影)

インドネシアの二輪車の祭典「インドネシア・モーターサイクル・ショー(IMoS)」が、10月31日から11月4日までの5日間、首都ジャカルタ・スナヤン地区のジャカルタ・コンベンション・センター(JCC)で開催される。インドネシア二輪車製造業者協会(AISI)によると、加盟企業5社を含め関連産業60社が参加する予定だ。4日付ビスニス・インドネシアが伝えた。

AISIの関係者は「今年は10万人以上の来場者を見込んでいる」と話した。

IMoSは2年に1度開催される。2016年のイベントには、約9万人が訪れた。成約台数は751台、成約額は193億8,570万ルピア(約1億4,500万円)だった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント