【ベトナム】HCM市でモーターショー、15ブランド出展[車両](2018/08/22)

ベトナム自動車工業会(VAMA)とベトナム自動車輸入業者協会(VIVA)の初の共催による自動車展示会「ベトナム・モーターショー2018」が、10月24~28日にホーチミン市7区のサイゴン展示会議センター(SECC)で開催される。20日付ダウトゥ電子版が報じた。

VAMAとVIVAに加盟するブランドから15ブランドが出展し、小型乗用車から高級車やスーパーカーまでの各車種を展示する予定。出展するのは、◇アウディ◇シボレー◇フォード◇ジャガー◇ホンダ◇ランドローバー◇レクサス◇マセラティ◇メルセデス・ベンツ◇三菱◇日産◇スバル◇トヨタ◇フォルクスワーゲン◇ボルボ――。

ベトナムで最も売れ行きがよい小型乗用車部門には、トヨタ・ヴィオス、三菱・ミラージュ、ホンダ・シティ、フォード・フォーカス、日産・サニーなどのなじみのある車種のほか、小型ハッチバックのフォルクスワーゲン・ポロやホンダ・ジャズ、トヨタ・ウィーゴも展示される。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント