【カンボジア】シハモニ国王、フン・セン首相の続投へ指名[政治](2018/08/20)

カンボジアのシハモニ国王は17日、下院議会選挙(総選挙)で与党・カンボジア人民党が圧勝したことを受け、同党を率いるフン・セン氏を改めて首相に指名した。下院議会の招集に向けた準備を進めるよう指示した。

フン・セン氏は既に、33年にわたり首相の座に就いている。フン・セン首相は9月5日に下院議会を初招集し、翌6日に新内閣を発足する意向を示している。

7月29日に実施された下院選では、20政党が125議席を比例代表制で争った。国家選挙管理委員会は8月15日に公式結果を発表し、人民党が全125議席を独占した。一方、最大野党のカンボジア救国党が解党された中で実施された下院選には、国際社会から批判の声が出ている。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント