【インド】イケアがきょう印1号店、40都市超に進出[商業](2018/08/09)

61ba89cf 2356 42a1 8e06 44cf8d5185f7
インド市場への意気込みを語るイケア・グループのブロディーンCEO=8日、南部ハイデラバード(NNA撮影)

インド市場への意気込みを語るイケア・グループのブロディーンCEO=8日、南部ハイデラバード(NNA撮影)

スウェーデンの家具大手イケアはきょう9日、インド1号店を南部ハイデラバードに開業する。来年から店舗網を拡大し、長期的に40カ所以上の都市に進出する計画だ。

南部テランガナ州とアンドラプラデシュ州の共通州都ハイデラバードのIT集積地「ハイテクシティー」に、面積40万平方フィート(約3万7,000平方メートル)の大型店を設置した。家具やインテリア雑貨、日用品など約7,500点の商品を販売する。

イケア・グループのジェスパー・ブロディーン最高経営責任者(CEO)は開業前日の式典で、「インドでは200ルピー(約320円)以下の商品を約1,000点用意する。多くの人にイケアを体験してもらいたい」と語った。2019年以降、西部ムンバイや南部ベンガルール(バンガロール)、北部グルガオンなどに店舗を設置する予定で、近く電子商取引(EC)も開始する。

イケアは世界49カ国で展開。インドは50番目の進出国となった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント