【ベトナム】H&M、ハノイとHCMに新店同時オープン[商業](2018/08/15)

スウェーデンの衣料品大手H&M(ヘネス・アンド・マウリッツ)は9月8日、ハノイとホーチミン市に新店2店舗を同時オープンする。H&Mは同日にベトナム出店の1周年記念を迎える。13日付ベトナム・エコノミック・タイムズが伝えた。

新店はそれぞれハノイとホーチミン市の3店舗目となり、国内で合わせて6店舗を展開することになる。ハノイの新店は同市タインスアン区の商業施設「ビンコムセンター・グエンチータイン」、ホーチミン市の新店は、7区の大型ショッピングモール「クレセントモール」にそれぞれ入居する。新店オープンのほか、1周年を記念して店舗やソーシャルメディアなどでイベントを予定。9月6~9日に全店で特別セールを開催する。

H&Mのベトナム1号店は、昨年9月にホーチミン市1区のショッピングモール「ビンコムセンター・ドンコイ」にオープンした。4店舗目となったハノイ2号店は、7月27日にハイバーチュン区の「ビンコム・メガモール・タイムズ・シティー」にオープンしたばかり。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント