【シンガポール】ヨックモック、国内限定の新デザイン商品発売[食品](2018/07/31)

F6f5b8dd 8e05 4008 b91e 406893936c05

老舗洋菓子メーカーのヨックモック(東京都千代田区)は、8月1日からゲーム盤をモチーフにしたシンガポール限定の詰め合わせ商品を発売する。同様のデザインを用いた商品を販売するのは初という。

新商品「シンガポール限定アソート」は、新進気鋭のシンガポール人若手デザイナー、クリス・チュー氏による書き下ろしデザインを缶のパッケージに使用。世界中で親しまれているボードゲーム「へびとはしご」(すごろく遊びの一種)のゲーム盤から着想を得ており、マーライオンや富士山などシンガポールと日本の名所、名物が描かれている。実際にゲームを楽しめるよう、付属品として木製のコマとサイコロもセットで販売する。

シンガポール限定アソートは、看板商品である「シガール」の小型版「プティシガール」をはじめ4種類の菓子類を詰め合わせたセット。春夏期と秋冬期で商品を一部入れ替える。価格は44Sドル(約3,600円)。

繁華街オーチャードにある商業施設ION(アイオン)オーチャードと中心部の商業施設ラッフルズ・シティーにある国内2店舗で限定販売する。日本国内で展開する予定はないという。

ヨックモックが発売するシンガポール限定デザインの新商品(NNA撮影)

ヨックモックが発売するシンガポール限定デザインの新商品(NNA撮影)

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント