【インド】現代自、グルガオンの新本社ビルが完成[車両](2021/07/28)

0d8ddb46 3ada 4273 90a3 fb28e3f2f370
吹き抜けで開放感のある新本社ビル内部=27日、インド北部グルガオン(NNA撮影)

吹き抜けで開放感のある新本社ビル内部=27日、インド北部グルガオン(NNA撮影)

韓国・現代自動車のインド法人ヒュンダイ・モーター・インディア(HMIL)は27日、インド北部ハリヤナ州グルガオンに設けた新本社ビルをお披露目した。建築面積は2万8,000平方メートルで地上5階建て。50キロワットの屋根型太陽光発電パネルや電気自動車(EV)の充電施設を完備した。

新本社ビルはグルガオンのセクター29に設置した。同日行った落成式には、ハリヤナ州のラル首相が出席。HMILのキム社長兼最高経営責任者(CEO)は声明で「インドでの25年の実績を生かして、グルガオンの中心部に最先端の新本社ビルを完成させた」とコメントした。

ビルの壁には400平方メートルにわたり植物を配した「グリーン・ウォール」を設置し、太陽光発電を導入するなど環境に配慮した。従業員の健康を守るため、ビル内には体温スキャン設備を、従業員のロッカーには紫外線(UV)を使った消毒機能をそれぞれ完備している。

HMILはインドに累計40億米ドル(約4,406億円)を投資。国内の17カ所に事務所を持ち、サービス拠点の数は2,449カ所に達している。

駐車場には14台分のEV充電設備を完備=27日、インド北部グルガオン(NNA撮影)

駐車場には14台分のEV充電設備を完備=27日、インド北部グルガオン(NNA撮影)

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント