【インド】ヤマハがハイブリッド二輪発売、7万ルピー[車両](2021/07/26)

4c9f9c18 3a30 45f8 ba62 5305546aeb0b
ヤマハ発動機がインドに初めてハイブリッドスクーターを投入(IYM提供)

ヤマハ発動機がインドに初めてハイブリッドスクーターを投入(IYM提供)

ヤマハ発動機のインド法人インディア・ヤマハ・モーター(IYM)は22日、初のハイブリッドスクーター「ファッシーノ125Fiハイブリッド」を7万~7万6,530ルピー(約10万4,000~11万3,700円)で発売すると発表した。7月末から販売店に並ぶ予定。

価格は北部デリーの店頭価格。ディスクブレーキ搭載型が7万6,530ルピー、ドラムブレーキ搭載型が7万ルピーとなる。

ファッシーノ125Fiハイブリッドは、昨年発売した「ファッシーノ125Fi」をベースに、新たなハイブリッド技術を導入した。排気量は125cc。ファッシーノ125Fiの投入前に販売していた排気量113ccの「ファッシーノ」と比較して、燃費は16%以上、動力性能は30%以上、それぞれ改善した。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント