【中国】ロフト中国3号店、上海で15日開業[商業](2021/05/12)

雑貨販売のロフト(東京都渋谷区)は15日に上海市静安区で「曲阜路ロフト」をオープンする。ロフトは昨年7月に上海市、今年1月に四川省成都市に出店しており、中国内では3店目、上海市内では2店目となる。

静安区にある商業施設「上海大悦城」の3階に、売り場面積591平方メートルの店舗を開業する。美容・健康雑貨や文具など約9,500種類の商品を取りそろえる。

ロフトが入居する同施設は来店客数の伸びが著しく年間1,700万人に上るほか、日系テナントも多く入居する若者のトレンドスポットという。

ロフトは昨年7月に上海市徐家匯エリアにあるショッピングモール「美羅城(メトロシティー)」に1号店、成都市双楠エリアに位置するイトーヨーカ堂に2号店をそれぞれ開業。2023年までに中国で計6店の展開を目指している。日本では4月末時点で135店を展開している。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント