【インド】ITウィプロ、英同業を14.5億米ドルで買収[IT](2021/03/08)

インドのITサービス大手ウィプロは4日、英同業カプコを14億5,000万米ドル(約1,560億円)で買収すると発表した。6月までに手続きを完了する見込み。

カプコは金融機関向けのITサービスに強い。世界的な銀行や証券会社、保険会社など100社以上の顧客を持ち、世界16カ国の30カ所余りに5,000人以上の従業員を置く。カプコの2020年の連結売上高は前年比3.9%増の7億2,000万米ドル。買収によりウィプロは、金融機関向けのサービスを強化する。

エコノミック・タイムズ(電子版)によると、今回の買収は、国内IT企業による買収案件としては最大規模という。ウィプロは買収を積極的に進めており、今回の買収は昨年7月以降で4件目となる。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント