【インドネシア】ジャワとバリでの行動規制、2週間延長方針[医薬](2021/01/21)

インドネシアの新型コロナウイルス緊急対策本部(タスクフォース)のシャフリザル副本部長は20日、11~25日としていたジャワ、バリ両島を中心とする地域での新型コロナウイルス対策の行動規制を、2週間延長する方針だと明らかにした。

シャフリザル氏は内務省が開催したオンライン会議で、行動規制を強化しているものの、依然として陽性率が高いと指摘。「昨日の閣議で話し合った。25日の後に2週間延長することになる」と発言した。

20日のインドネシアの新規感染者数は1万2,568人と、過去3番目に多い水準となった。

首都ジャカルタ特別州は19日、新型コロナウイルスの感染者を受け入れている州内の指定病院101カ所で、隔離病室の病床使用率が87%に達したと明らかにするなど厳しい状況が続いている。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント