【中国】春節用品はネットで購入を、政府主導で販促[商業](2021/01/19)

中国政府はインターネット通販のプラットフォームなどと連携し、あす20日から「年貨」と呼ばれる春節(旧正月)用品のネット通販キャンペーン「2021全国オンライン年貨祭」を展開する。新型コロナウイルスの感染予防と消費拡大につなげる狙いだ。

中国では春節前に年越し用の食品や贈答品をまとめ買いする習慣がある。キャンペーンを主導する商務省の担当者は15日、「消費者の年貨需要を満たす必要があり、一方では新型コロナ対策として人の密集を避けなければならないという矛盾がある」と指摘。消費者をネット通販に誘導することで、防疫と消費促進を両立させる狙いを説明した。

キャンペーン期間は、伝統的に年貨需要が高まる旧暦12月8日から春節連休が明ける同1月7日までの30日間(新暦1月20日~2月18日)。政府から通販プラットフォームや関連企業に対して年貨商品の潤沢な供給と割引などの販促実施を働きかけ、一部地方では企業への補助金も給付する。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント