【タイ】タイ航空、12月25日に国内線の運航を再開[運輸](2020/12/03)

タイ国際航空はこのほど、12月25日に国内線の運航を再開すると発表した。来年1月1日には国際線も運航を再開する。2日付バンコクポストが報じた。

情報筋によると、再開する国内線は、バンコク―北部チェンマイ、バンコク―南部プーケットの2路線で、両路線とも週3往復(金、土、日)を運航する。運航スケジュールは2月28日まで。機材はボーイング777―200ERを使用する。両路線は、新型コロナウイルス感染症の流行を受けて4月2日から運航を中止している。

国際線については、先月に来年1月1日の再開を発表していた。再開するのは全てバンコク発着の路線で、香港線が毎日1往復、東京線が週3往復(月、水、土)。この他にも週1往復で、シドニー線(日)、ソウル線(水)、マニラ線(木)、台北線(金)、大阪線(土)などを運航する。運航スケジュールは3月27日まで。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント