【韓国】現代自と欧州イネオス、水素事業で提携[車両](2020/11/24)

75d73a73 a9ea 4125 9463 22a408653b34

韓国の現代自動車は23日、欧州化学大手イネオスと水素事業の協力に向けて覚書を結んだと発表した。次世代エネルギーとして開発を進める水素事業のグローバル展開につなげる考えだ。

両社は、イネオスの系列会社のイネオスオートモーティブが開発するスポーツタイプ多目的車(SUV)「グレナディア」に現代自が生産する燃料電池システムを搭載し、燃料電池自動車(FCV)として開発する。

両社は官民を挙げた水素社会を目指す欧州で、関連する企業・機関が参画する協議体を設けて、新たなビジネス機会も模索する。年間30万トンの水素を生産するイネオスは、水素の生産や供給、保存を担い、現代自は燃料電池システムの供給を手掛ける予定だ。

両社はオンラインで覚書の締結式を開いた(現代自提供)

両社はオンラインで覚書の締結式を開いた(現代自提供)

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント