【中国】工業企業利益、1~4月は27.4%減[経済](2020/05/28)

E391ef65 2ccd 4d5c 82fc d40a8df61bbe

中国国家統計局は27日、全国の工業企業(一定規模以上の企業対象)の1~4月の利益が前年同期比27.4%減の1兆2,597億9,000万元(約18兆9,100億円)だったと発表した。減少幅は1~3月から9.3ポイント縮小。特に4月単月では前年同月比4.3%減まで持ち直し、減少幅は3月から30.6ポイント縮小している。

統計局は「工業企業の生産、販売ペースが上がっており、利益も目に見えて改善している」と説明。ただ1~4月の累計では依然として大きな減少幅となっていることから、「企業業績の情勢は楽観できない」と補足している。

1~4月企業形態別の利益は◇国有企業:46.0%減の3,046億3,000万元◇株式制企業:26.6%減の9,249億元◇外資企業(香港・マカオ・台湾系を含む):28.8%減の3,121億3,000万元◇私営企業:17.2%減の3,920億1,000万元――だった。

採掘業の利益は35.2%減の1,110億1,000万元、製造業は26.8%減の1兆269億5,000万元、電力・熱・ガス・水の生産および供給業は24.3%減の1,218億3,000万元となっている。

1~4月は統計対象となった41業種のうち増益が5業種、減益が36業種だった。増益は◇鉄鉱採掘業:40.3%増◇たばこ製品業:22.6%増◇農副食品加工業:20.0%増◇コンピューター・通信・その他電子設備製造業:15.0%増◇製紙・紙製品業:5.5%増――の5業種。一方、減益業種では◇石油・石炭・その他燃料加工業:213.3%減◇金属製品・機械・設備修理業:66.7%減――などの減益幅が大きかった。自動車製造業の利益は52.1%減った。

1~4月の工業企業の売上高は9.9%減の28兆3,082億5,000万元だった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント