【台湾】台湾の新内閣人事が発表、新任は11人[政治](2020/05/20)

F7d4b2be f334 49c1 a8f3 5ab98d2460f2

台湾行政院(内閣)は19日、蔡英文総統の2期目の総統就任を20日に控え、新内閣の閣僚人事を発表した。45ポストのうち、大半が留任となり、新任は11人のみとなった。

新任は李永得・文化部長(文化相)、呉政忠・科技部長(科学技術相)、キョウ明キン(キョウ=龍の下に共、キン=金が3つ)・国家発展委員会(国発会)主任委員など。政務委員は従来の9人から8人に減った。

行政院長(首相)は蘇貞昌氏、副行政院長は陳其邁氏がそれぞれ留任した。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント