【インド】高級車販売、1~3月の減少率は過去最大[車両](2020/04/23)

インド国内の2020年1~3月の高級車販売台数は7,000台前後にとどまったもようだ。推計通りなら、前年同期比の減少率は35%で、過去最大となる。エコノミック・タイムズ(電子版)が21日に伝えた。

正確な販売台数を把握できないのは、アウディ・インディアが台数を公表していないためだ。メルセデス・ベンツ・インディアとBMWインディアの販売台数は、それぞれ2,386台、2,482台だったことが分かっている。

高級車市場の冷え込みは、新型コロナウイルス対策の全土にわたる都市封鎖が要因。封鎖は現状では5月3日に終了する予定だが、消費者心理の冷え込みはその後も続くと受け止められている。メルセデスのマーティン・シュベンク社長は「自動車業界にとって、今年は困難な年であり続ける」と指摘している。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント