【ベトナム】感染者241人に、屋外でもマスク着用を徹底[社会](2020/04/07)

ベトナムの保健省は6日、国内の新型コロナウイルスの感染者が午後3時の時点で241人(治癒95人)になったと発表した。

感染の疑いがあり経過観察の対象となっているのは、3,154人。6万7,273人が国の施設などで隔離されており、うち2万3,992人が自宅隔離となっている。

同国では1日から全土で外出を制限するなど、新型コロナウイルス感染の拡大防止策を強化している。政府は食料品店などの屋内だけでなく、屋外でもマスク着用を徹底するよう要請している。

■ハノイ、新型コロナ対策で罰則

ハノイ市は、新型コロナウイルスの感染拡大防止策に違反した者に対する罰則を公表した。政府公式サイトが4日伝えた。

発表によれば、◇公共の場でマスク着用をしなかった者は最大30万ドン(13米ドル、約1,400円)の罰金◇使用済みマスクを適切な場所に捨てなかった者は最大500万ドンの罰金、路上や道ばたに使用済みマスクをポイ捨てした者は最大700万ドンの罰金◇自分や他人が新型コロナウイルスに感染していることを隠した者は最大200万ドンの罰金◇飲食サービスの休止措置を順守しなかった個人には最大1,000万ドン、団体には最大2,000万ドンの罰金――などの罰則が設けられた。

在ベトナム日本大使館も6日、ハノイ市の罰則のほか市内の検問所などについて注意喚起した。詳しい情報は、日本大使館のホームページ<https://www.vn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00105.html>で確認できる。

また、在ホーチミン日本国総領事館によれば、ホーチミン市当局も同市内に検疫所・検問所を設置。市内の出入り口となる橋・道路・バスターミナル・空港など市当局が管理する16カ所のほか、市内各所に区や県の各当局が管理する46カ所に検疫所・検問所を設置した。詳しい検問所の場所は、<https://plo.vn/video-photo-hi-hoa/infographic/infographic-vi-tri-62-chot-tram-kiem-soat-covid19-o-tphcm-903056.html>で確認できる。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント