【フィリピン】新型コロナ感染者140人に、大統領は陰性[社会](2020/03/16)

フィリピン保健省は15日、新型コロナウイルスの感染者数が同日正午時点で140人に増えたと発表した。前日から29人増加。死者も11人に増えている。一方、検査を受けていたドゥテルテ大統領とゴー上院議員の結果は陰性だった。

フィリピンでは感染経路が不明の市中感染が拡大し、11日から感染者の2桁増が続いている。15日は海外渡航歴がないフィリピン人男性(40)が急性呼吸窮迫症候群と肺炎で亡くなるなど、新たに3人が死亡した。

一方、大統領府は、ドゥテルテ大統領とゴー上院議員がウイルス検査の結果、陰性だったと明らかにした。2人は12日に検査を受けていた。パネロ大統領報道官は「業務を阻害する要因がなくなった。大統領は国民を守るために働き続ける」と述べた。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント