【インドネシア】ガルーダ航空、名古屋便を3月29日で運休[運輸](2020/01/28)

Beaf26aa 2489 4dfb a15a 297de3d193f3
ガルーダ・インドネシア航空は、3月29日で名古屋―ジャカルタ直行便を運休する(同社提供)

ガルーダ・インドネシア航空は、3月29日で名古屋―ジャカルタ直行便を運休する(同社提供)

インドネシアの国営ガルーダ・インドネシア航空は27日、3月29日からの夏季スケジュールでジャカルタ―名古屋(中部国際空港)線直行便を運休すると発表した。就航からわずか1年での運休となる。

運休する直行便(いずれも現地時間)は、ジャカルタ発(毎週火曜と金曜)のGA884便は午後10時35分に出発、名古屋に翌日の午前7時25分到着。名古屋発(同水曜と土曜)のGA885便は午前10時に出発、ジャカルタに午後3時35分到着する。

ガルーダ航空のジャカルタ―名古屋線は、かねて愛知県知事から直行便の実現要請を受けていたほか、日本企業のインドネシア投資をさらに拡大させられるとの期待から、昨年3月に初の直行便として就航した。しかし「国際線の路線再編」を理由に、昨年8月25日より週4便から週2便に減便していた。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント