【インド】電動二輪アザー、店舗拡大で提携先を募集[車両](2020/01/06)

3c1813c5 7bb6 4b69 887b a4866a73270b

インドの電動二輪車メーカー、アザー・エナジーは3日、同社の電動スクーターの試乗ができる体験型ショールーム「アザー・スペース」の全国展開を加速するため、ディーラーに設置を呼び掛けた。

アザー・スペースは現在、南部のベンガルール(バンガロール)とチェンナイの2都市で開業済み。「ティア1」と呼ばれる大都市のうち、新たに南部ハイデラバード、西部のムンバイとプネ、首都ニューデリーなどでの設置を目指している。店舗の設計などはアザーが担うという。

アザーは声明で、向こう数カ月で各都市に充電設備「アザー・グリッド」を整備する方針も明らかにした。電動スクーターの普及に先駆けて、急速充電に対応した施設を設置する。

アザーの電動スクーター「アザー450」(同社提供)

アザーの電動スクーター「アザー450」(同社提供)

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント