【ミャンマー】AIA、財閥マックスと生命保険販売で提携[金融](2019/12/12)

ミャンマーの生命保険市場で全額出資会社の設立を認められた香港のAIAグループは、ミャンマーの大手エヤワディ(AYA)銀行を保有する地場財閥マックス・ミャンマーと、保険商品の販売で提携したと発表した。

AIAは、マックス・ミャンマーおよび同財閥傘下のAYAファイナンシャル・グループと提携し、生命保険、医療保険などを販売する。

全額出資の外国生命保険会社が、地場金融機関との提携をあきらかにするのは初めて。

AYA銀行傘下の損害保険会社AYAミャンマー・ゼネラル・インシュランス(AMGI)は、損保ジャパン日本興亜が15%を出資する合弁会社で損害保険事業を展開している。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

公式Facebookページ

公式Twitterアカウント